日経サイエンス 1月号

 2006-11-27
日経サイエンス 2007年 01月号 [雑誌] 日経サイエンス 2007年 01月号 [雑誌]
(2006/11/25)
日経サイエンス

この商品の詳細を見る
Newtonと違ってこっちは当たり月!

まずヘッドラインがなかなか面白いネタ満載だったが、なによりも大特集がない。
よって特集の数が多く内容が密で、かつ題材が面白い。
そしてよく読まないと理解できないものが入っている
これが知的好奇心を満たしてくれる重要な要素だ。

主な特集は下記。

サプレッサーT細胞(と今は言わないらしい)
マントル最下部の相転移物質について
分子インプリンティング
温暖化ネタ(またか・・・)
超遠近法によるエッシャーの解説
玉乗りロボット


特にエッシャーは流し読みでは訳がわからない。もう一回読まねば。
毎月こうならいいのだけれど。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/72-b7ab2cf7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫