スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

実証論と実在論

 2006-11-15
昨日の書評で実在論と実証論という言葉を使ったので、
それについて少し長文だが書いてみる。

基本的に哲学・思想のことで
実在論:そこに実在する
実証論:実在するか否かはどうでもよく、結果が説明できればよい

実在論:シュレディンガー、ド・ブロイ、ボーム、アインシュタイン、ペンローズ
実証論:ボーア、ハイゼンベルグ、マックス・ボルン、ホーキング

実在論:森は、見ていなくてもそこにあるのです
実証論:森は、見ていないときは、あってもなくても問題ない


ここまでは、まあ普通の人は「実在論」だろう。
しかし次はどうか。人により少々違う結論だ。

実在論:胡蝶の夢は、あくまで「私」がみている
実証論:胡蝶が私の夢をみていても、逆でも、矛盾なければよい

そしてここからだ。

実在論:「光は粒子であり、波動である」のは、真の姿があるのでは?
実証論:それで結果を説明できるからいいじゃないか

実在論:シュレディンガーの猫が「死んでいて同時に生きている」のは異常
実証論:実際、確率論的に結果が正しく導かれるからいいじゃん

いよいよ意味不明になってくる。
更に
「光だけでなく、物質もまた波であり、同時に波動である」ことや
「波動関数」(不確定性原理)について

実在論:物質波は、「真の姿」の近似に過ぎない
実証論:物質波はただの道具。結果は正しいのだから真の姿なんて無意味

実在論:波動関数は、「真の姿」の近似に過ぎない
実証論:それもただの道具だから、そんなの考えても無意味だって


・・・さて。まったく意味が解らなくなってきたであろうか?

実例で、不確定性原理について。
================================
電子のような素粒子レベルでは、
「位置」と「速度」を同時に測定することはできない。
位置を正確に測れば測るほど、速度がわからなくなる。
速度を正確に測れば測るほど、位置がわからなくなる。

究極的に、位置を「完全に」測ったとしたら
速度は「ゼロから無限大」の間でまったく不明になる。

このため、測定前の素粒子の状態は、我々の理解を超えた何かの状態を
とっているように思える。
================================

ちなみに、上記の実例として液体ヘリウムがある。
液体ヘリウムは、絶対零度でも常圧では液体のままなのだが、
1:温度が低い=運動してない=速度が低い状態でほぼ確定
2:よって位置がかなり不確定=なんか振動しているようで固定しない
3:固定しない=固体になれない=液体のまま
と説明できるのだ。これを零点振動という。



重要なのはここからだ。
上記の内容、感覚的には理解しがたいはずだが
まさにその「理解しがたいこと」に対する解釈方法について、
双方の論者はたとえば下記のように考えるのだ。

実在論者:
両方を同時に計測できないのは、我々の理解が足りないからだ。
「位置と速度」を測定する前には、
なんらかの「真の姿」があるのではないか。
だから、「位置と速度」を扱う不確定性原理は、単なる近似論で
本来の究極理論があるはずだ。

実証論者:
真の姿があるかどうかは、まったく意味のないことだ。
実際上、不確定性原理で、完全に正しい結果が導き出せるのだから
それで何の不都合があるのか。
現実とは、我々が実際に目にして「認識」したものをいうのだ
認識(つまり測定)する前の状態など、無意味な幻だ。


・・・・・・さて。
常識的には、実在論の立場をとりたくなる。
しかし、近年の物理学は、「常識的に理解できない」ことが多いため
実証論的にアプローチするほうが優勢だ。
つまり、理解できなくても、結果を導ける法則さえあればよい。
結果だけわかればいい・・・とするのだ。
こうなると、皆、実証論的になることがわかる。
TVの原理は知らなくても、結果はわかる(TVが映る)ではないか!
ということは、最初に戻ると
森があろうがなかろうが、結果が重要(森が目に映ること)、、となるのだ。

最近の漫画などでもよくあるVR(仮想現実)を考えれば、
あながち森の話も間違ってない、、、、、、とはいえないだろうか。





とはいえ、実在論=「真の姿の探究」という姿勢が私は好きだ。
人間は、「理解したい」「真実を知りたい」という欲求が根源にあり
それこそが科学の原動力なのではないかと考えるからだ。
・・・・・ホーキングも好きなんだけどね。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/59-a4de50c2

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。