スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Huawei P9

 2016-11-13
諸事情によりNextbit Robinが持っていかれたので、
代わりにHuawei P9を都合してきた。

現在、「グレー」「シルバー」「レッド」「ブルー」の4色が日本に展開されている
(海外ではもっと沢山の色がある、もちろんゴールドも)


この機種の売りはライカのデュアルカメラ。
普通のレンズ+モノクロ専用レンズ。
20161113_Huawei_P9_01.jpeg

で、まぁこんな写真が簡単に撮れる。
ライカのウォーターマークを入れる機能がついているあたりが笑える
20161113_Huawei_P9_Camera.jpg


【Huawei P9 のケースと液晶保護フィルム】
この機種は非常に持ちやすく出来ており
5.2インチでありながらiPhone 6と違和感が少ないが
さすがに傷も付きやすいので、
一応ケースとフィルムをつけてみた

ケースはSpigenのラギッドアーマーが一番人気の様子。
(MILの落下規格品だからか?)
フィルムは決定版がないらしい。
(最近のスマホの例にもれず、
2.5Dガラス・・つまり画面端が曲面になっている・・ため)

そういう時は高いのを買ってもダメだと知っているので
amazonで激安の「2枚で600円のフルカバードガラス」を買ってみた。




付けてみたところ。
Spigenのラギッドアーマーは値段なりに良い品物で、
表面の質感がかなり高い。
20161113_Huawei_P9_02.jpeg

面白いのはフィルムの方で
2枚で600円のくせに、かなりいい感じ。
spigenのラギッドアーマーとぴったり。
何気に位置決め用のシールなどが全部付属しており、
たぶん赤字じゃないか?と思わせる。
20161113_Huawei_P9_03.jpeg

ただ、1枚300円だけあってちょっと端の方に微妙な気泡が見える。
画面については、一昔前によくあった
「画面部分を密着させない(粘着させてない)ため、気泡ができない」タイプなので
まぁ問題なし。
タッチ感度も問題はなし
(私のP9は、液晶パネルがJDI製品だったためかもしれないが)



一通り使ってみてなんの不満もないので
年明けぐらいまではこのままP9を使おうかな。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/432-cb93c8c9

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。