ubuntu 14.04 LTSでアップデート後に起動しなくなる

 2015-10-08
LTS版のUbuntuで発生に遭遇したのは初めてなのでメモ。

10月8日現在、 system update で kernel を下記に更新すると
ログイン後デスクトップに入れなくなる。
ついでにtelnetもできないので、どうにもならない。
旧: kernel 3.13.0.65-106
新: kernel 3.13.0.66-107

はい、早速 launchpad に出てます
https://bugs.launchpad.net/ubuntu/+source/linux/+bug/1503655

【簡単な解決法】
ubuntuは一つ前の kernel を残してくれるので
ブート時に一つ前の kernel でブートすればOK
以後、しばらく system update を控える(kernelが新しくなっても大丈夫という保証がない)

【ちゃんとしたカーネルがほしい】
開発者が改善版カーネルを自分のローカルにupしているが
そんなの入れるのばかばかしいので、待ったほうがいいんじゃないかな。


LTSでこういうポカをやってしまうと、Ubuntu自体の信頼度が下がって、彼らの事業継続が危うくなるので
結構まずいんじゃないかねぇ。


#2015/10/20追記:
 2-3日で対応されたらしく現時点では問題のないカーネルが入るようになっていた。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/417-eaff234d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫