Logicool G300s / F310r

 2015-09-21
数年ぶりにPCでゲームできる環境を整えたので、
それ用のデバイスも入手。

ここ6-7年ぐらいは、ThinkPadのトラックポイントYoga Tablet 2 Windowsのタッチパネル、
あと会社はMacbook Airを使うようにしているので
とんとマウスなどのデバイスを使っていなかったのだけれど
10年近く前に買ったKensingtonのトラックボールを久々に使ってみると
まぁ相変わらずゲームでも非常に使いやすい。


しかしもともとDAW用に買ったわけで
さすがに高価なKensingtonをゲーム用で使いつぶすのは勿体ない。
というわけで、丁度amazonで安売りしていたマウスとゲームパッドを入手してみた。
当然、選ぶのは20年前から信用しているロジクール。



実物はこんな感じ。
20150921_G300s_F310r.jpg


【Logicool G300s】
15年ぐらい前、それこそマウスホイールなんて無いころから
ずっとLogicoolのマウスやトラックボールを使っていたわけだけれど
相変わらずの安定したクリック感とか
全然変わらないホイールの回し度合が流石。
耐久性も相変わらずっぽい(マウスは消耗品ですが、その中では高耐久の方)

ただ、こいつゲーム用なので少し違う。
 ・相当軽い。昔の有線マウスより軽いかな・・・?
 ・大きいかと思ったら、側面のクビレのおかげで持った感じは小さく感じる。日本人の手に超フィット
 ・ホイールの押し込みが昔より硬い。あんま問題ない。
 ・DPIを複数変更できる。まぁ一度セットしたらそうそう弄らないけど。

 ・左右クリック+ホイールボタンのほかに、6つのアサイナブルボタンがある。
 ・ボタン割り当てを、本体内に3パターン保持
 ・側面LEDが8色からセット可能で、これが3パターンの切り替え識別になる。地味に便利
 ・3パターン切り替え用にアサイナブルボタンを1つ使うことになる(ので実質5つかね)

そのほかは普通に使いやすいマウス、というか
初代MX Revolutionを思い起こす握り心地なので
これが2500円ぐらいとか激安ですな。
ただ・・・・やっぱマウスだと人差し指が腱鞘炎になるね。
トラックボールとかタッチパッドは、親指クリックなのでその心配がないんだけれども・・・


【Logicool F310r】
超アンパイなジョイパッド。
何がアンパイって、そりゃLogicoolだから耐久性とか入力性とかだけど
こいつのいいところは
 ・DirectInput / Xinputをスイッチで切り替えできる
 ・十字キーをPOV(ハットスイッチ)と方向キーにスイッチで切り替えできる
 ・結果、対応できないゲームが存在しない

上記機能を両方装備しているパッドは、たぶんLogicoolにしか存在しない。
子供や学生なら、「PS4コントローラに非公式ドライバで云々」とか
「XBOXコントローラ以下略」だけど
そんなところに情熱かけるなら、もっと家の外でやることあるよね(遠い目)
安定性にも疑問があるし、効率悪いし。

#ここ3年以内ぐらいのゲームしかしないなら、XBOXコントローラで良い。Xinput正規品みたいなもんだし


で肝心のコントローラの操作性については、まぁ普通にPlayStationタイプで良い。
本気で格闘ゲームやるなら、十字キーには少々不満があるだろうか・・ぐらい。
(その場合は、別のコントローラ買えば宜し)

ちなみに耐久性は、PlayStation純正コントローラやXBOX純正コントローラの鬼耐久はないけれど
凡百の周辺機器メーカー品よりは圧倒的に良いのを知っているので、まぁ問題なし。
1500円とかいう馬鹿みたいな安値だしね!


以上。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/413-3a1b3e9c

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫