Audi A4 パワーウィンドウスイッチをA8用に交換

 2011-11-20
アクセル・ブレーキペダルと同時に
パワーウィンドウスイッチも交換。

A4(B8)の場合は、A8用のが使える。
クローム部品が追加されているのでお上品になる。

必要なのは「運転席用 x 1」「助手席兼後席用 x 3」。
下記の例はセット商品なので、両方ひとつづつ買えば揃う
(なんかフロント用の写真がA3用になってるが・・・)


で、届いたパーツ。ペダルも映ってるが。
Audi Part No. 4H0 959 851 D 5PR (運転席) x 1
Audi Part No. 4H0 959 855 A 5PR (助手席/後席) x 3
20111120_Audi_parts.jpg


装着したところ。
ミラー用のスイッチも換えるのが流行ってるらしいが
エアコンリング等と統一性取れなくなるので、未実施。
20111120_audi_doorswitch.jpg



【入手方法】
1:上のリンクで買う(24,000円前後)
2:ヤフオクで探す(16,000円前後)
3:BKS-Tuningで買う(後述)
4:ドイツebayで買う(多分12,000円前後)

ebayは、ドイツのページでユーザー登録の必要があるらしい。
しかも初期表示は日本に発送できないことになってる(メールでやりとりすれば買える)し
登録したら色々ドイツ語でメールが来るので面倒でやめた。


というわけでBKS-Tuningの購入プロセス。
英語能力・Paypal使用経験・個人輸入経験ありの前提なので注意

BKS-Tuningの場合は、ショッピングページに記載がない。
まずユーザー登録をしてから
メールでパーツナンバーと個数を連絡して
「日本だけど、取り寄せで買える?Paypalで払うから」と聞く。
当たり前だがOEMパーツであることや、自分の車種も明示的に書く。
ちなみにドイツの店だが、普通に英語で問題なし。

するとRobertというおっちゃん(CEOらしい)から返事が来るので
値段がOkなら「それでいい、注文するから方法指定してちょ」と返せば
Paypalで請求噛ましてくる
(ここで、BKS-Tuningにユーザー登録してないと駄目っぽい)。
後は「払ったぞー送れー」と返しておけば、普通にDHLで発送。
在庫があれば即発送なので10日前後待ちましょう。

ちなみにお値段は
運転席用 US$59、助手席/後席用 US$17,9(を3つ)で
合計 US$112.7、つまり製品自体の値段は9,000円程度になる。
後は送料だが・・・・
ワタシはペダルと一緒に買ったので送料US$32だけれど
スイッチだけならもっと安いだろう。
合計でも11,000円程度の気がする。


あとRobertさんは、2日ぐらい返事こなかったりすると思えば
現地は土日なのにすぐ返事してきたり、
働いてるんだか働いてないんだかよくわからんので注意(笑)



【装着方法】
プラスチックの内張剥がし2本、精密ドライバー1本を用意。
精密ドライバーは細い棒でもよいが、硬い金属製がよい

あとはG-SpeedというショップさんがDIYマニュアル載せてるので
よく読んで実行。
ツメが折れやすいという話があるので注意

4枚のドア全部を入れ替えたとして、大体30-40分程度で終わる。


【装着後の感触】
ちょっとだけ豪華なイメージ。そんだけ(笑)

ちなみに来年後半のA4フェイスリフト後は、
このパーツが標準でついてくる気もするがどうだろう
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/361-cbd9fa94

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫