スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Thinkpad W520(RAID)リカバリメディア作成失敗と復旧

 2011-05-01
Thinkpad W520(RAID1構成)が届いたので、リカバリメディアを最初に作成したのだが
いきなり詰まった。

【問題】
 ・リカバリメディア(USBメモリ)の作成に一見成功している
 ・しかしリカバリメディアで起動すると、コピーの最後でエラーが出る
 ・元のHDDもRAID解除したときに情報が狂ったらしく、まともに起動できない

 ・起動できない+リカバリメディアが半端に失敗する痛い状態


【分析】
 ・リカバリメディアの中を見ると「cdrivebackupXX.swm」というファイルがある
 ・XXは「なし、2、3、4」までで、合計4ファイル
 ・2GB単位になっている。

 ・別PCで、元のHDDを読み込むと、リカバリパーティションが読めた
 ・この中には、微妙に名前の違う「cdrivebackup.wim」というファイルがある
 ・単一ファイルで8.5GBある

 ・「cdrivebackupXX.swm」の合計ファイルサイズと、「cdrivebackup.wim」のサイズが合わない
 ・swmの方が数百MB小さい。
 ・バグって分割失敗したか?

 ・リカバリメディアのiniファイルを眺めてみる。
 ・*.swmを単純に結合して.wimとして書きこむように見える。
 ・最初から.wimがあれば結合を飛ばしていきなり書きこむように見える。


【対策】
 ・分割してないファイルでもいけそうな気がする。
 ・別PCを使って、リカバリメディアのcdrivebackup.swm群を消す。
 ・さらに元ドライブのリカバリパーティションからcdrivebackup.wimを吸いだしてコピー。
 ・起動してみたが、cdrivebackup.wimを読まない。


 ・仕方ないので、更に拡張子を.swmに変更して起動。
 ・分割してないのに分割扱い・・・・まぁいいか
 ・でもだめ。

 ・手動で、元HDDの.wmiを.swmに分割(対策2のimagex.exe利用)
 ・でもだめ。


 ・リカバリ後のHDDを覗いてみると、なぜかHDD内容が書き戻されていなかったりする。
 ・しかしパーティショニングだけは出来ているようだ。


【対策2】
 ・パーティションは切られているので、自分でイメージファイルから書き戻すことにした。
 ・wimとかswmとか要するにWindowsPEのシステムが使われているようだし。

 ・別マシンから、W520の元ドライブに再度アクセスし、下記を拾い出す。
 ・「imagex.exe」(Program Files(x86)\lenovo\Factory Recovery\)
 ・cdrivebackup.wim、およびsdrivebackup.wim
 ・バックアップパーティションとおぼしきパーティションの中身全部

 ・imagex.exe /apply cdrivebackup.wim 1 C:\ /verify(注1)
 ・imagex.exe /apply sdrivebackup.wim 1 S:\ /verify(注1)
 ・バックアップパーティションはまるごとコピー

(注1)
 当然、ドライブレターはマウントしたドライブ名に合わせて変更すること。
 しないと別マシン巻き込んで死にます


 ・まだ起動しないが、パーティション見つけられてないだけの様子
 ・Windows7の起動ディスク(別途用意!)でサクっと修復
 ・やっと普通に起動した。


 ・もう一度リカバリディスクを作ったらなんか成功した








なんというか、いつもどおりThinkpadは致命的バグが出荷時に残ってる
20-30万もする本体でこれはないだろう・・・・
まぁともかくリカバリメディアが治ったので、あとはいつもどおりに使ってみることにする。



【おまけ】
 ・まともに動いてるThinkpadのシステムで、何度もリカバリディスクを作る方法。

 1、「システムで保護されたファイルを表示」するようにする。これがないとファイルが見えない。
 2、Q:\FactoryRecovery\service_done.iniファイルを開く。
 3、中に「DONE=1」とあるので、しれっと「DONE=0」に書き換える。
 4、「システムで保護されたファイルを表示」しないように戻す。

 リカバリするたびに上記を実行すれば、何度でも。

 実はリカバリメディアにも同じファイルがあるので、
 こいつを書き換えておくと
 「リカバリされたHDDからリカバリメディアを作成」
 ・・・・ということが可能になる。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/341-358177ef

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。