スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Audi A4 ナンバープレート灯(ライセンスバルブ)LED化

 2010-01-03
流行ってるらしいので、
後部ナンバープレート灯(ライセンスバルブ)を
白色LEDにしてみた。

Audi A4の場合、
MY10(2009年10月頃から納車)モデルについては
後部ブレーキランプがLEDになっているので、
まぁセットと言うことで。

で、写真。
解りづらいが、
頭悪いぐらい白色LEDな色で、しかも明るすぎて笑える。
100103_audi_led.jpg


以下、ポイント。
・普通にアフターパーツで買うと1万円ぐらいする。
・秋葉原の秋月で買うと、一個400円(2つ買う)。
「白色LEDルームランプ37mm LEDx2」@400
「白色LEDルームランプ37mm LEDx6(小型)」@500
・どちらを使うかは好みの問題。らしい。
・私は500円の方が丁度売り切れていたので、400円のをゲット。

・輸入車なので、単純に付けると「球切れ警告灯」が点灯してしまう可能性がある。
・その場合は、キャンセラーをつける。
・具体的には、パラで酸化皮膜抵抗200Ω2Wを2つ繋げると良いらしい。(100Ω4W相当)
・勉強させて頂いたURL:http://minkara.carview.co.jp/userid/159891/car/240227/609928/note.aspx


・B8タイプのA4の場合、下記の情報がWEBで出てくる
・「MY09 1.8Tは、キャンセラ無しで問題なかった」複数。
・「MY09 2.0Tも、キャンセラ無しで問題なかった」複数。
・「MY10 1.8Tは、見つからなかった」
・「MY10 2.0Tは、警告灯が付いてしまった」1件のみヒット


で、私のMY10 2.0T(2009年12月下旬納車)でも試してみた。
キャンセラ無しで警告灯は付かなかった
つまりポン付け、800円でLED化できるという・・・・・


まぁ、抵抗も持ってるから、問題が出たらサクッと付けましょうかね。
以上!
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/295-e38c7150

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。