Raon Digital Everun Note まとめ

 2009-03-08
Everun Noteで検索してくる人がやたら多いので、
その後の経過も含めて経験をまとめてみる。
20081125028.jpg
【1:壊れやすいか?】
2ちゃんねるを見てると、結構壊してる人がいる。
でもこれはCPU換装だの、慣れてないZIFケーブル破損だのと
要するにHWを弄りまくるからであって、普通に使っていれば耐久性は決して低くない。
しかし弄っていくと発熱が凄くなるので、機器の寿命自体は短いかも。2年ぐらいかもね。
標準状態ならそこまで発熱しない。

弄ってて私も壊しました(笑)、マザーの一部死亡。
ルートが普通じゃないので、商売でお付き合いしている人(韓国の人)に運搬されていき
今は韓国Raonのサポートセンターに直接持ち込まれている筈です。
「修理代、何ウォンまでなら出しときます?」とか言われたので20万ウォンぐらいで回答。

因みに私のは初期不良もあった(ACアダプタ)ので、
ノンサポートでやる自信があるか、韓国の企業系統にツテがある場合以外は
素直に代理店経由で買うべしです。

【2:どのぐらい速いか】
弱点2つ(HDD/Wi-Fi)を克服すれば、クソみたいに速い。
Let's Note Rのデュアルコア機と同等ぐらい。速すぎて笑う。

【3:HDDが遅い】
Mtron SSDに換装すれば劇的に速くなる。速すぎるぐらい速くなる。
但し発熱が増える(というよりチップ冷却の銅板とSSDが熱結合しちゃう)ので
SSDにスペーサーを噛ましてあげること(あんまり改善しないけど)

【4:無線LANが遅い】
複数の解決策がある。
内蔵ならRTL8187B。但し発熱が鬼
外付けならGW-USMicroN。発熱は逃れるが、モバイル性が損なわれ気味。
どちらも実測20Mbps程度まで出せるが、
CPUパワーを喰わなくなるので体感では遙かに速くなる。

【5:熱がヤバイ】
多分解決不能に近い。
CPUをTL-60に変えることで若干下がるという噂あり (だが実測情報がない)。
あと強制的にクロックダウンさせた人もいるが、「あまり改善しない」そうな。
まぁ普通のTurion+普通のチップセット、という時点で
基本の発熱量が桁違いなわけだし・・・

【6:ACアダプタがでかい】
こちらを参照
結論を言えば「アキラメロ」。5V8Aとか特殊すぎる。
だいたい、こんな小さいのに40Wアダプタなんだもんな。
こればっかりはしょうがないわ。

【7:付属OSはコピー品ではないのか】
WindowsのCDがちゃんと付属してるモデルは、もちろん正規CD。
だがしかし。
一度電話アクティベーションしたら「お客さん、それDSP(OEM)版・・・」と言われる始末。
なんだよ、Everun Noteはショップブランドか自作PCだというのか(笑)
無論、アクティベーションはちゃんと出来るけれど(自作PC扱いでね)、
なんでPIPC版をMicrosoftと契約しないのかRaon。そっちならもっと安くなるだろ(笑)

因みに一部日本代理店で怪しいのを売ってたことがあったけど
そういうのは手を出さないのが無難。
OSのCDが付いてないのに、プリインストールされてるやつが該当。
Everun NoteにHDD内リカバリなんてないからねー


以上
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/268-2b4a40ba

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫