スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Everun Note D24S その2

 2008-11-25
前回に続き、Everun Note D24Sについて。
今回は普通に使ってみた感想。

こう使うわけですね。Go-Vibe Magnumと組み合わせてみる。
なお液晶保護のシールをまだ剥がしていないので、画面の画質は参考にしないこと!
20081125026.jpg

これの方が美しいかも。Etymotic Research ety8と組み合わせ。
Bluetooth内蔵(ドライバはBlueSoleil)なので一発で認識します。
20081125028.jpg



ともかく各ポイント別に感想。


【操作性】
かなりレスポンスに優れたタッチパネルがついているが、
キーボードの下に付いている光学ポインティングデバイスの出来が素晴らしいので
タッチパネルを使わなくても十分いける。

キーボードはかなりの変態配置
ファンクションキーが6つしかない(F7-F12はfnキー同時押し)ので
ieのフルスクリーンモード(F11)などを多用する場合は結構厳しい。
昔のPC-8801mkIISRの如く、カーソルキーが横一列配置で、
NumLockがないのでテンキーモードすら使えない。
また、かなり右寄りに意識してキーを打たないとならず
ブラインドタイプに慣れている人ほど、間違えて1文字づつ左にずれたキーをタイプする。

だがしかし、キーピッチ自体はかなり広いために
上記のような特殊性に慣れてしまえば、タイピング性能は実は良好。
十分実用に耐えると思われる。


【レスポンス】
すっごいサクサク。
ieとかが非常に高速に起動できる。
デュアルコア+SSDの性能が最大に生かされている感じ。

但しメインメモリが1GBしかないので、メモリを食うアプリは厳しいと思われる。
Photoshop、Cubase、その他。


【動画再生】
VGAサイズ(640x480、720x480など。SDサイズ動画)は軽々と再生する。
ニコニコ動画やYoutube高画質モードも同様。
しかしここまでは当たり前である。

やはりEverun Noteの本質は、
HD動画を、ATi avivo(UVD)支援でガンガン再生したいと。
というわけで、avivoを使えるソフトとしてPowerDVDを導入。
HDなmp4(H.264)を軽々再生できた。
なお支援無しだとまともに再生できない。
avivo支援させるならPowerDVD/WinDVDを導入しろということで。

ただし無線LAN速度に問題があり、ネットワーク越しの再生が厳しい。


【3D性能】
ATi RADEON X1200(内蔵チップセット)搭載。
eeePCなどに積まれたintel GMA950に対して、2倍ぐらい速い。
でも2倍しかないからなぁ。

falcomの「ぐるみん」は、最高画質で十分いける。
同じfalcomでも、最近出た「Zwei!2」は、軽めの設定にしないと辛い。
パンヤはok。

恐らくFFも厳しいのではないかな。ライトゲームなら問題ない。


【無線LAN】
なんと実質1Mbpsしか速度が出ない。SDIO経由で、しかもMarvellだからだろうか?
あとBuffaloのルーターと相性が悪いので、ルーター側のWPSを切る事。
かなり致命的。

miniPCI Expressスロットが一つあるので、
そこに無線LANを仕込み直せば解決する可能性はある。
まともなminiPCI Express仕様であればの話だけれど。

2008/11/27追記:
その後もう一度計ったら8Mbps出ました。
なぜこの前1Mbpsしかでなかったのかは不明・・・・・・
どちらにしろ結論は変わらないのだけど。

あとminiPCI Expressカードを色々挿したが使えない。
USBピン(36/38番ピンだっけ?)関連しか配線されていない可能性がある。



【騒音】
Everun Note D24SはSSDなので、騒音源はCPUファンのみ。
起動時はそれなりにうるさいが、
XPが起動してパワーマネジメントが効くと非常に静か。

高負荷時はうるさいが、iTunesやie程度なら殆どファンが回らないので問題なし。



【総合的に】
致命的な弱点はネットワーク性能の低さぐらいだった。
電池は2時間程度しか持たないので、ACアダプタを持ち歩くのが必須。

intelに拘らなければ750gでここまでやれるのかと思うが
やはりまだまだ荒削りなところが多い。

これをSONYやPanasonicに出して欲しかった。

・ディスプレイのWXGA化
・expressCard/34の導入
・無線LANをminiPCI化
・キーボード配置を整理
・日本企業の品質管理基準を導入
・マニュアル・サポート体制の整備
・ACアダプタの小型化

おっとこれじゃLet's Noteだな。でもあれより性能高くなるぞ。
ともかくQC(品管)をもっとしっかりしてくれないとダメだなこりゃ。
スポンサーサイト
タグ :
コメント
よくそこまでがんばった!
【2008/11/25 20:44】 | ふるりん #- | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/238-345821ab

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。