YAMAHA KX49

 2008-11-03
手持ちのMIDIキーボードが3枚ある。
PC-50
Roland
¥13,700-

PCR50[1]PCR-50
Roland
販売終了

m-audioOxygen8(1)[1]Oxygen8
M-Audio
販売終了

Rolandの2枚は鍵盤接触不良で死んでいる。
今のRoland製品は対策されたらしいが、数年前は異様に耐久性が低かった。
PC-50は省スペースで非常に優れた製品なのだけど・・・
Oxygen8だけは未だに元気だけれど、KORG nanoシリーズがでたらもう不要。




で、対策版のPC-50を買い直すのも癪なのでこれを買ってきた


KX49

YAMAHA
¥31,633-

YAHAHA KX49。キーボードとしては15年ぶりぐらいに戻ってみた。
昔からそうだけど、相変わらずYAMAHAのMIDIキーボードはでかい。
ついでに高い。

しかし高いだけのことはあって、Cubase4との連携機能はすんごい。
トランスポートコントロールは他の競合機と同じだけど

 ・Cubaseのインストゥルメントトラックを一発作成&削除、
 ・音色選択ウィンドウ一発呼び出し&選択、
 ・トラックミュート、ソロ
 ・一発クォンタイズ
 ・上記4機能はCubase上で好みの機能を再割り当ても可能

 ・カーソルキー、Enter、ESC
 ・4つの無限回転ロータリーエンコーダー
 ・アクティブなVSTiにあわせて操作子アサイン自動切り替え
 ・Motifっぽいフレーズファクトリー(アルペジエイター)
 ・Cubase AI4付属
 ・Sampletank・BFD・AnalogFactory・AmplitubeのLite版が付属
 ・S90ESのピアノ音が付属(今のCubaseにもつくようになったけど)
 ・SonicRealityのループ素材が付属(同上かな?)

競合機のRolandは、SONARとの統合連携機能があるらしいけれど
アルペジエイターがない。
あと添付ソフトの質が違いすぎる。
これはゴツい製品だわ。
Steinbergを買収した成果がこういう形で現れるのは幸せ。

最初からCubaseを持ってる人には、添付ソフトは価値が薄いのだけど
実はCubase AI4にはドングルが不要という
ナイスなアドバンテージがあるので、サブマシンに入れるとヨロシイですよね。



素晴らしい。買って良かった。
でも当然、下記も予約しましたよと。うふふふふ。
nano SET / Black
KORG
¥15,800-
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/231-0b0fa932

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫