スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

AKG K240 Studio

 2008-09-17
すでに入手したSENNHEISER HD595は素晴らしいのだけど
やはりモニタには不向きなのと、特定のヘビメタが良くないので、モニターを買ってきた。
まずは、前から気になっていた AKG K240 Studio。

K240 Studio
AKG
¥18,800-


すでにディスコンのため殆ど手に入らない(上のリンクも在庫があるか不明)が
たまたまソフマップで展示品があったので、付属品全部なしで安くしてもらって購入。
若干ヘタっている可能性はあるが、音の傾向ぐらいは計れるはず・・・
で、実際音は全く割れてないので、寿命内のようでしたよ・・・と。

【全体傾向】
結構側圧が強い。長時間は耳に痛いかも。

モニター系らしい音。
音場は広がらない。密度が高い(開放感がない)。
低音は量が普通に出ているが、緩め。ボワボワともいうか。
中音域は埋もれている。特に聞き取りづらい。
高音域はそこそこ鮮明だが線が細い。

結構解像度が低く、聞き取れない音がある。
ただし周波数域のバランスは見通しがよい方で、
どの音域がメインで鳴っているのかは判断しやすい。

MDR-CD900STより更に音場が劇的に狭くて
頭の中心に全部の音が寄る。レンジ感も狭い(音に伸びがない)
でも・・・聴き疲れはしにくい。

カナルイヤホンで言えば・・・なんだろ。v-moda videか?
ぶっちゃけオススメしづらい機種だなこれ。

【ジャンル別】
ヘビメタは密度感と量感があるでまぁいい。
ハードロックは普通。つまらない音ではある。
ファンクもハードロックと同じ。
クラシックは低音がよく出て良いが、音が広がらないので壮大感が全くない(笑)
POPSもつまらない。

つまらなく感じるのは、
レンジ感と音場が狭いという問題が全てだなと思う。
AKGは、そういう音が特徴なのか?K324Pでも感じたことなんだけど。





1-2万円帯では、とても買えと言えない機種。
モニタならMDR-CD900ST / MDR-7506 / MDR-V6 3兄弟を買えば良いし、
気持ちよく聞きたいなら普通に国産を買った方が良い。

本当にヨーロッパのスタジオで標準機なんでしょうか?教えて偉い人。

2008/09/29追記:
モニタリング用ヘッドアンプでドライブしたら全然よくなっちゃいました。
解像度が上がって低音のボワつきが解消と。聞きやすさは変わらず。
そーか、そういうモデルなのね、これは!マジでスタジオ用なのか。
なんとも割り切った設計だなぁ。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/215-3319de7e

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。