スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

Windows Vista (Ultimate) 不具合いろいろ

 2007-02-25
というわけで新しいHDDに差し替えて、我がInspiron 9400にVistaを入れてみた。
vista20070225.jpg

Upgrade版だがクリーンインストールする方法も公知になったので当然そのようにインストール。
意外とInspiron 9400のデバイス群もデフォルトで認識されるが、カードリーダーは一部失敗。
このあたりはRC1のときと変わりないな、という感じ。
で、まぁここまではいいのだが色々と問題発生。

【dellの駄目っぷり:Inspironのドライバ】
dellにVista用ドライバが出ているが、
まず自分のInspironに何のデバイスが載っているか知っていることが必須。
「そんなんあたりまえ」だって?
Bluetoothのチップ名や内蔵DVD-RWドライブの型式名が当たり前といえようか・・・・。
特にBluetoothはハマった。
これはVistaが駄目なのではなくdellが駄目なので、トラブルに数えない。
どちらにしろ昨今のDELLは購入に値しなくなってしまったから今後に役立たないし。

【トラブル1】
dellドライバ群のインストール中に突然ログインパスワード認識しなくなってあせったが
いつの間にか英語キーボードになっていたのが原因(記号をパスワードに含めていたのだ)。
キーボードドライバは別にいれてないんすけど・・・・・。
戻し方はXPと同様だったので割愛。

【トラブル2】
とりあえずはMIDIポートのドライバでも入れてみるか?ということで
YAMAHA UX16 Windows Vistaドライバをダウンロードして入れてみた。
はい、コア吐いてブルースクリーンでました orz
XP用を入れれば回避できそうだが、Vista用ドライバの意味はどこに・・・・。

【トラブル3】
当然Adobe Readerは必須なので、入れてみる。と、エラー吐いて入れられない。
色々調べたら、UACを切っている場合、TEMPフォルダに書き込めなくなるのがVistaの仕様らしい。
解決法は色々あるが、UACを切らないというのがVista本来のやり方であろうか。
しかし不便だな。これならUAC切れるようにする意味がないじゃないか・・・・

【トラブル4】
でAdobe Readerを起動したら、数十秒で
Visual C++ Runtime Errorとかいって落ちやがるorz
ほかにもnvidiaドライバの一部など、同様のトラップにハマるプログラムがいくつか。
Vistaの場合、.NET Framework 3.0が入っていて、こいつがVCランタイムも含んでいると推定されるのだけど
しかし.NET Frameworkを削除しても起動自体はするので、
Vista用に作ったアプリ側に問題があるとしか思えない。

とはいえadobe readerが使えないのは相当致命的なのだが
実は旧バージョン(ver7、当然XP用になる)はばっちり動くという間抜け度合い。
というわけでそっちを入れなおした。



【いったんまとめ】
RC1のときは当然気がつかない問題点として
どうも全体的にXPに対する互換性はよいが、Vista専用ソフト自体がプアだ。
プアというより、
新しいOS環境に合わせてプログラムする技術が薄れているのか?
Windows2000から考えれば、7年も経ったからなぁ。
未だに市販ソフトでVista対応のものが少ないのも、
そういう理由かも知れず。



と、ここまできて疲れてきた。
3ヶ月ぐらいはXPのままのほうがよいかも知れず。
ちょうどそのころにはSanta Rosaが出てきてPCの世代が変わるしね・・。
スポンサーサイト
タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://silver0480.blog80.fc2.com/tb.php/124-abfe1c43

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。