スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

1/43 VW POLO ブルー(上海VW版)

 2011-11-27
この前試乗したPOLOが非常に良かったので
ミニカーもゲットしてみた。

普通に入手できるのは、たとえば下記。
精度も良く非常に出来が良い。
 ★【シュコー】VW ポロ ブルー1/43SC07352

 ★【シュコー】VW ポロ ブルー1/43SC07352
価格:6,158円(税込、送料別)




しかし上記のは3ドアだし、色もディープブルーなので
5ドアで明るいブルーを探してみたら
どうやら中国のVWディーラーが限定で作ったノベルティにあるらしい。

というわけでebay経由でゲット。
当然、上海から送られてきました。2週間ぐらいかな。
20111127_VWPOLO.jpg

ぶっちゃけ5000円はかかるので、値段的な優位性はないし
精度も決して高くない。
けどまぁこの色の5ドアが欲しかったので、よし!
スポンサーサイト
タグ :

Audi A4 パワーウィンドウスイッチをA8用に交換

 2011-11-20
アクセル・ブレーキペダルと同時に
パワーウィンドウスイッチも交換。

A4(B8)の場合は、A8用のが使える。
クローム部品が追加されているのでお上品になる。

必要なのは「運転席用 x 1」「助手席兼後席用 x 3」。
下記の例はセット商品なので、両方ひとつづつ買えば揃う
(なんかフロント用の写真がA3用になってるが・・・)


で、届いたパーツ。ペダルも映ってるが。
Audi Part No. 4H0 959 851 D 5PR (運転席) x 1
Audi Part No. 4H0 959 855 A 5PR (助手席/後席) x 3
20111120_Audi_parts.jpg


装着したところ。
ミラー用のスイッチも換えるのが流行ってるらしいが
エアコンリング等と統一性取れなくなるので、未実施。
20111120_audi_doorswitch.jpg



【入手方法】
1:上のリンクで買う(24,000円前後)
2:ヤフオクで探す(16,000円前後)
3:BKS-Tuningで買う(後述)
4:ドイツebayで買う(多分12,000円前後)

ebayは、ドイツのページでユーザー登録の必要があるらしい。
しかも初期表示は日本に発送できないことになってる(メールでやりとりすれば買える)し
登録したら色々ドイツ語でメールが来るので面倒でやめた。


というわけでBKS-Tuningの購入プロセス。
英語能力・Paypal使用経験・個人輸入経験ありの前提なので注意

BKS-Tuningの場合は、ショッピングページに記載がない。
まずユーザー登録をしてから
メールでパーツナンバーと個数を連絡して
「日本だけど、取り寄せで買える?Paypalで払うから」と聞く。
当たり前だがOEMパーツであることや、自分の車種も明示的に書く。
ちなみにドイツの店だが、普通に英語で問題なし。

するとRobertというおっちゃん(CEOらしい)から返事が来るので
値段がOkなら「それでいい、注文するから方法指定してちょ」と返せば
Paypalで請求噛ましてくる
(ここで、BKS-Tuningにユーザー登録してないと駄目っぽい)。
後は「払ったぞー送れー」と返しておけば、普通にDHLで発送。
在庫があれば即発送なので10日前後待ちましょう。

ちなみにお値段は
運転席用 US$59、助手席/後席用 US$17,9(を3つ)で
合計 US$112.7、つまり製品自体の値段は9,000円程度になる。
後は送料だが・・・・
ワタシはペダルと一緒に買ったので送料US$32だけれど
スイッチだけならもっと安いだろう。
合計でも11,000円程度の気がする。


あとRobertさんは、2日ぐらい返事こなかったりすると思えば
現地は土日なのにすぐ返事してきたり、
働いてるんだか働いてないんだかよくわからんので注意(笑)



【装着方法】
プラスチックの内張剥がし2本、精密ドライバー1本を用意。
精密ドライバーは細い棒でもよいが、硬い金属製がよい

あとはG-SpeedというショップさんがDIYマニュアル載せてるので
よく読んで実行。
ツメが折れやすいという話があるので注意

4枚のドア全部を入れ替えたとして、大体30-40分程度で終わる。


【装着後の感触】
ちょっとだけ豪華なイメージ。そんだけ(笑)

ちなみに来年後半のA4フェイスリフト後は、
このパーツが標準でついてくる気もするがどうだろう
タグ :

Audi A4 アクセルペダル・ブレーキペダル

 2011-11-20
前回フットレストを交換したA4、何となくバランス悪いので
アクセルペダルとブレーキペダルもアルミペダルにしてみた。

A4(B8)に適合するのは、RS5用のペダルセット。


届いたペダル。他にも注文した分が混ざっているが・・・
Part No.8T2 723 173(ブレーキペダル) / 4F1 721 891(アクセルペダル)
20111120_Audi_parts.jpg

装着したところ。
20111120_audi_pedal.jpg

【入手方法】
1:上のリンクで普通に買う
2:ヤフオクで買う(左ハンドル買わないように注意)
3:ドイツのBKS-Tuningから個人輸入
4:ドイツのebayで個人輸入

下に行くほど安いが、Paypal登録や英語能力は必須。
ちなみにBKS-Tuningだと$89+Shipping Costで大体9,000円程度。
ebayドイツならあと1,000円は安い。
やり方は自力で調べられない人には危険なので省略

ちなみに今回はBKS-Tuningから個人輸入。


【装着方法】
軍手だけでOk、所要時間10分。
アクセルペダルを取り外す方がいいらしいが
みんカラで拝見した取り付け方法だと非常に楽だったので
そのまま装着。



【装着後の感触】
ブレーキペダルが少し前に出てくるので、アクセルペダルとの段差は広がる。
特に気にならない程度。

それ以外の感触は、当たり前だが変わらない。
気分の問題レベル。
タグ :

マツダ アクセラ 20S (SKYACTIV)試乗

 2011-11-12
POLO GTi試乗のついでに、
マツダに寄って新型アクセラ(スカイアクティブ)にも試乗してみた。
なんでって・・・CX-5というまたナイスな車を出してくるから。

5年ぶりに寄ったら担当営業は異動していたが、まだ覚えている人がいた。
「ロードスター乗ってたイメージしかないです」いやアテンザも買ったから!

で乗ったのはSKYACTIV化したアクセラ20S
20111112_Axela_skyactiv.jpg


【外観とか内装とか】
・マツダだけど随分レベルアップした内装。
・子供っぽさは随分消えた
・でもトリップメーター調整ノブとか小学生の工作かと思うこの詰めの甘さもマツダ
・デュアルエアコンだけど、ボタン一発でシングルモードになる。感動物のアイデア賞。
・後席乗降性はPOLOより悪い。ドアがせめぇんだよ!
・後席居住性はイイ。ウィンドウも一番下まで下がる
・でも後席は窓自体が小さめで圧迫感が・・・

・外観は宜しいんじゃないでしょうか。
・ちょっとお尻の造形がゴチャっとしてるかな?程度。
・初代アテンザワゴンの神がかったデザインセンスまでは、まだ戻ってないか。
・でも十分格好いいっす



【乗ってみて】
・ウルトラクイックな初期回頭性はなくなりました
・どの車買ってもロードスターみたいだったマツダイズムはやめたそうな
・ハンドルも重くなってる。(比較・初代アテンザ、2代目ロードスター)
・結果、随分重厚な感じになってドイツ車っぽい安定感が少し出た。
もちろん本物のドイツ車とは比べものになりません
・嘘だと思うなら同じ日にPOLO乗ってみれば良い。100人が100人とも解ると思う

・エンジンはエコなので、普通に流してると随分静かでジェントル。
・アイドルストップもする。かなり頻繁にしてくれる。
・再始動もかなりクイックで、実用上全く問題なかった。
ブレーキ強く踏まないとアイドルストップしないのは超アイデア賞もの

・でも、エンジンは踏むとバッチリ回る。
・バランサー入ってない。
・よって、サウンドも昔の4発NAみたいに盛り上がりまくり(笑)
・パワーの盛り上がりも、まさにNAの気持ちよさ。
・両面併せ持つすげーいいエンジン

・ATは、ちょっとできの良いAT。
でもATはAT。過度な期待はしてはならない
・シフトチェンジの滑りは、ある。間違いなく。
・シフトダウンでブリッピングしない。多分燃費対策。
・よってシフトショックは、ある。間違いなく。
・普段はA4のSトロニック(要するにDSG)乗ってるから厳しめ。
・ただし普通に乗ってる限り凄い滑らかなATなのは確か。

・なんとちょっと足が硬い。突き上げ感がある!
・その割には若干揺れる。
・結果、乗り心地はそれほど良くない。
・同価格帯のPOLOにめちゃめちゃ負けてるぞーおい!
・ちなみに16インチ車だった。




総合的に見て、これならPOLOのベースグレード買う方がいい。
エンジンはアプローチこそ違うが同レベル、
ミッションはPOLOのDSGの方が滑らかだがまぁ普通に走る限り同じ。
居住性は若干アクセラの方が上(後席ヘッドレストがねぇ・・・)。
取り回しは5ナンバーのPOLOが少し上。
そして最大の問題は
サスペンションのせいで操縦安定性と乗り心地に天地の差があること。




マツダ惜しい、もう一歩足りない。
しかしこれならCX-5は随分期待できそうな気がしてきた。
タグ :

Volkswagen Polo GTi試乗

 2011-11-12
先週はPolo 1.2TSi Confortlineに乗ってみた
今週はPolo GTiに乗ってみた。
ディーラーに入ってきていたのはブラック。悪くない。
20111112_PoloGTi.jpg

【外観とか内装とか】
・基本は1.2TSi Confortlineとほぼ同じ。ほぼ同じ。ほぼ同じったら同じなの!
・違い1:天井まで真っ黒。
・違い2:センタークラスターがピアノブラック(よく見ないと解らん)
・違い3:ステアリングがスポーツタイプ(言われないと解らん)
・違い4:シートが専用(言われないと解らん)
GTiってのはそもそもそういうもんです
・外装も、まぁキャリパー赤いけど何か?って程度。

・逆に言えば、一番安いグレードでも、劣等感は殆ど感じないと思われる

・1.2TSiでも言えるが後席乗降性はなんとゴルフより良い
・ちなみにアクセラよりもいい。
・後席ドアの足下長さが長いってのが重要なポイント。



【乗ってみて】
・ハンドルの切り始めは1.2TSiと同じ。切り足して踏むと突然重い
・トルクステアを演出程度に残してあるという感じか。

・パワーはモリモリだが1.2TSiでも十分モリモリなんだよねぇ
・昔のドッカンターボと違って、GTiでも究極フラットなトルク。
・NA好きな人には多分楽しくない。死ぬほど乗りやすいけどね!
・DSGについても前回の1.2TSiと同じ。

・アホみたいに足が硬い。インプSTiもなんのそのの硬さ!
・両足に、モロにダイレクトに振動が来るぐらい硬い。
・しかし前席シート越しだと、殆ど振動を感じない驚異!
・VWすげぇ!シート化け物だ。
・そして後席シートはガッツンガッツン振動が来る罠
・VWよ・・・・手を抜くなよ・・・・

・もちろん硬いだけあって高速度ではフラットライドで大変素晴らしいが。




結論。サスが駄目すぎる。ドイツ車かよホントにってぐらい駄目すぎる。
なんつーか300万も出してGTi買うなら、インプ買うわって感じの硬さだった。
内装も黒一色で子供っぽいしねぇ・・・・
やっぱPOLOは標準グレードの1.2TSi Confortlineの方が圧倒的に良い
GTiに300万出すなら同価格帯のAudi A1買った方が遙かにイイかな
どうせGTiの後席は硬すぎて実用に耐えない。
A1の方がずっと乗り心地がイイし、速さも同じ。
ついでにMMIという超イカス装備がついてくる。


POLOはやっぱり一番下のグレードが一番いいなぁ。
フォグは輸入すれば2万円だし、鉄チンホイールでも全く問題ないし。
ステアリングがウレタンだから、ここだけ何とかしたい感じかな?
タグ :

Volkswagen POLO 1.2TSI Confortline試乗

 2011-11-07
何となくPOLO GTiに乗ってみたくなったので
VWのディーラーに行ってみた
(Audi乗ってるから全く気にせず突然立ち寄った)

肝心のGTiは予約しないと回ってこないらしいので
その場にあった1.2TSi Confortline、
要するに一番安いグレードに試乗してみた。
20111107_polo_lineup_comfortline.jpg


ちなみに以前乗ったAudi A1とベースは同じ
AudiとVWは同じグループ。
あと、今回がVW初試乗。

【外観とか内装とか】
・あら格好いい。
・最廉価は鉄チンホイールなのに格好いい。
・流石同じグループ、内装の質感がAudiの延長線にある
・もちろんグレードは全然違うけれど、使ってるパーツが同じような感じ。
・国産には出せない質感の高さがある
・ウィンカーレバーとかA4と同一品じゃないのかと思うぐらい。
・DSGシフトノブ周りの質感が非常に良くて笑う。

・ただしサイドミラーのコントローラは設計ミスと思うぐらい最悪の位置

・大変アップライトな姿勢で乗ることになる。
・よって、室内はかなり広く使えている
・視点も高い。個人的には素晴らしいと思った
後席の頭上空間が広い!BMW 1シリーズとか相手にならない。
・すごくよい姿勢で乗ることを強制される。
・崩れた姿勢で乗ることが出来ないようになってる。結果、体に優しい。


【乗ってみて】
・速い!あり得ないぐらい速い
2リッターかと思うぐらいパワーがある
・ウルトラフラットに、メチャクチャトルクが出る
・VW/Audiグループの最近のターボは全部こんな感じ。
・1.2TSi、世界最高のエンジンの一つに数えていいと思う

・ハンドルが無茶苦茶しっかりしている。不安な遊びがない
・ハンドルの重さもしっかりある。国産みたいに気持ち悪い軽さがない
・完璧に狙ったとおりに曲がる(交差点レベルでも!)

・車体が異様に安定している。しかも曖昧さが全くない
・剛性感がやたらある
・なのに段差とかはしっかり吸収する。
・結果として、乗り心地がいい
外の音が殆ど入ってこない!風切り音すらしない
・エンジン音だけが聞こえる。すごい車だなおい

最廉価のくせに7速DSG搭載
・ぶっちゃけAudi A4のと同じレベル
・当然、完璧なシフトワーク。クリープもヒルホールドもあり。
・Dレンジだとジェントル、Sだとパワフルという調教も同じ
・DとSでアクセルのツキすら変わるというのも同じ
・Sだとシフトダウンでしっかりブリッピングするのまで同じ(笑)

・多分高速でも安定してると思う
Audi A1いらねーじゃねーか!



というわけで、ポロすげぇ。まじすげぇ。
値段も210万円する(国産の同クラスなら150-170万か)が
実質2リッターカーと思えば実は高くない。
何しろトルク18kg-m前後もある化け物エンジンだしなぁ。

国産ライバルは多分フィット・ヴィッツ・スイフトあたりと思うが
全く勝負になってない。
いやフィットは室内がもっと広いけれど
車としての完成度が別次元過ぎる。



A4乗ってなかったら、買ってたかもしれず。
来週はGTi(こっちは300万)試乗予定。
タグ :

1/43 Audi A4 Avant (B8) ミニカー(ディーラー販売モデル)

 2011-11-03
2年前にA4を買ったとき、ディーラーでちょうど品切れしていたため
買うことが出来なかったミニカー。
東京だからAudi Japan直営の店なのに品切れとか。


そして今頃発見



もちろん、自分の車と同じホワイトをゲット。
ミニカーはS-Lineパッケージだが、、、
まぁS4ホイールに換えちゃってるし、イイか。
20111103_A4Avant_ModelCar.jpg


ちなみに過去の所有車遍歴で、
・インプレッサ スポーツワゴン WRX STi Ver.5 ブラック
・アテンザワゴン 23S(初期型) ブルー

の2台は、ミニカーが見つからない。人気なかったのかねぇ
タグ :

Audi A4 Avant(B8) フットレスト交換

 2011-11-03
この前純正S4ホイール履かせて喜んでたが
長年の課題も解決することにした

A4(B8)の問題と言えばフットレストが超遠くて泣けること。
センタートンネルが右に少し膨らんでいるのと違って、
慣れるのが厳しい。
多分身長の高い欧米人基準なんだろうが・・・・
で、無理矢理フットレストに合わせて乗ると
シートがかなり前方になるので、アームレストとか使いづらいという。

よってフットレストを底上げしたいという話は
A4(B8)オーナーの中では一般的な欲求(笑)


2年そのままにしてたが、アフターパーツで交換してみた。
maniacsという会社のフットレストだが、
作っているのはキザスという会社(らしい)。
ついでに内装はがしも。
エーモン 1423 内張りはがしDX  RIG

エーモン 1423 内張りはがしDX  RIG
価格:1,060円(税込、送料別)



交換は標準のフットレストを内装剥がしで外して、
交換品のダボ位置合わせてから足で踏みつける(笑)
そのぐらい力を掛けないと、クリップがはまらない。
ちなみに初めての人でも10分で終わる内容
20111103_A4_Foot.jpg



【変えてみて良くなるところ】
・普通の車として違和感がない程度まで底上げされる
・結果、運転席シートを本来あるべき位置まで下げる事が可能
・センターアームレストをまともに使う事ができる位置まで下がった(笑)
・アクセル・ブレーキとの段差が少なくなるので、足の違和感が減る


【微妙なところ】
固定が少し甘い。踏みつけて左右に揺らすと、揺れてしまう
・もっともこれはA4の取り付け穴の構造上、仕方がない。
・お子様っぽいアルミの輝き、嫌いな人も多いと思う。マットブラック用意して欲しかった
・同じくアルミ板なので、踏みつけたときの固さがワタシはあまり好きではない。

まぁアルミについては好みの問題でしかないので、
それを除けばかなりヨロシイ。
もうA4(B8)には全車標準装備しろと思った。
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。