Kingston SSDNow SV100S2/128G ファーム更新

 2011-03-29
昨日セットアップしたばかりのThinkpad Edge11
いきなり積み替えたSSDのファームバグが発覚。
なんというタイミングの良さ(悪さ??)

Kingston製の安価なSSDにデータ消失のおそれ、ファームウェアのアップデートを呼びかけ(GIGAZINE)

対象機種はKingston SSDNow V100シリーズ(SV100S2系)。
バグファームは「D100811a」

私のはSV100S2/128Gなのでバッチリ該当。
んでCrystalDiskInfoで見る限りバグファーム。
20110328_SV100S2_CrystalDiskInfo.jpg


しょうがないのでアップデートする。

1:USB CD-RWドライブを用意する(いきなりハードル高い気もする)
2:kingstonのページから更新ファームisoを落とす
3:適当なソフトでisoをCD-Rに焼く
4:Thinkpad Edge11のBIOSで、SATAモードを「Compatible」にする
5:USB CD-RWドライブをつないで、先程のCD-Rをブート。
6:ボーッと待ってると2回ほど「いい?」と聞いてくる
7:「いいよ!」って答えると数秒でアップデートが終わる
8:怖いのでもう一度このまま起動してみると、「ファーム更新されてるよ」と答えてくる
9:BIOSでSATAモードを「AHCI」に戻して終わり。


というわけで更新後のCrystalDiskInfo。
ファームが「D110225a」に更新されている。
20110329_SV100S2_CrystalDiskInfo_FirmUpdated.jpg




しかし今時はCD-ROMドライブの付いていないPCも多いのだから
USBメモリからBIOS更新ソフトをブートできるようにするべきだと思った。
それ以前にWindowsから実行出来る方がいいのだけれど。
スポンサーサイト
タグ :

Thinkpad Edge 11 と SSDNow SV100S2/128G

 2011-03-28
SV100S2ファームアップについてはこちら
Thinkpad Edge 11の使用感(レビュー)についてはこちら


借用していたノートを返さなければならなくなった。
サブノートがないのも困るので、自分でひとつ買ってみた。
ちょっと気になっていたLenovo Thinkpad Edge 11。
いつもどおりlenovoの直販で購入(下記は楽天リンク)
【5倍送料無料】【公式直販ノートパソコン】【ThinkPad】【Windows7搭載】【11.6型】【Core i3...

Lenovo Thinkpad Edge 11 0328-CTO
価格:60,900円(税込、送料込)



コンフィギュレーションは下記。
Core i3-380UM / 2GBメモリ / 250GBHDD
非光沢液晶 / 黒非光沢天板 / 3セルバッテリ
802.11a/b/g/n 2x2 WiFi

非光沢液晶になってるのは、単に納期の問題。
個人的に小さいノートは光沢液晶のほうがいい。
あと3セルは、後ろがはみ出る6セルが嫌いだから。
無線LANは結構重要で、標準だと150Mbpsモジュール、
かつ11aが使えない

カスタムすると300Mbpsと11aが使えるようになるので非常に大事。

ついでに下記も一緒に購入。SSDが2つあるが、ひとつは別のノートに供用予定。


で、まぁlenovo直販は相変わらずクレームになるほど配送が遅く
しかもおかしな着日指定をするのだが、ともかく届いた。
20110328_edge11.jpg

んでSSDも届いた。
Kingston SSDNow SV100S2/128G 13,800円(東映無線)
IODATA SSDN-ST128P 19,800円(IODATA直販、楽天ポイントでゲット)
何気にどっちも東芝ドライブ
(Kingstonは、JMicronチップを使った「なんちゃって東芝」ではあるが)
20110328_SSD.jpg

とりあえず2GBメモリと、SV100S2-128Gを組み込み。
メモリについては標準装備の2GBと銘柄が異なってしまうが
問題なくデュアルチャネルになることを
Thinkpad W510の時に確かめてある
20110328_edge11_inside.jpg



で使用感、、、と行きたいが
今回はとりあえずThinkpad Edge 11の各種数値をば。

Thinkpad Edge 11デフォルトのエクスペリエンスインデックス(2GB+HDD)
20110328_edge11_experience_default.jpg


SV100S2/128G(SSD)と4GBメモリ化したエクスペリエンスインデックス
なぜかCPUスコアまでも微妙に上がっているが・・・・
20110328_edge11_experience_4GB_SSD.jpg


CPUID。Core i3-380UMってハイパースレッド対応だったのね
20110328_edge11_CPUID_CPU.jpg


CPUID メモリセクション。ちゃんと銘柄違いでもデュアルチャネル。
20110328_edge11_CPUID_Memory.jpg


GPU-Z。intel HD Graphicsなのはいいがクロック170MHzと遅い。
だからエクスペリエンスインデックスのAero値が低いのか。
20110328_edge11_GPUZ.jpg


SV100S2/128G の CrystalDiskMark3。値段の割には速いか。
プチフリもとりあえずない。
別マシンに入れてるintel X25-M(G2/120GB)と実質体感速度に差がない
起動だけ微妙に遅めだが、どちらにしろHDDより圧倒的に高速。
20110328_SV100S2_CrystalDiskMark3.jpg


SV100S2/128G の CrystalDiskInfo。ちゃんとSSDと判定。
Windows7でも、「Trim Off」「Superfetch Off」「Prefetch Off」までは自動だったが
なぜかデフラグだけ自動で切ってくれなかった。不思議。
20110328_SV100S2_CrystalDiskInfo.jpg



とりあえず数値系は以上。普通に快適。
使用感とかは次回に続く。
タグ :

東京電力 3/14計画停電 詳細地域表(3/13 22:17取得)

 2011-03-13
情報が混乱してるのと、
TEPCOのホームがアクセス過多で落ちてるため
直リンクで引っ張ってきました。
詳細街区レベルで掲示されてます。

取り急ぎ、東京都・千葉県・神奈川県内で
市町村・街区まで。

【大まかな概要】
「俺の市、複数グループ重複してる!」とかいわれてたやつです。
詳細街区版を見れば、なぜそうだったのかわかります。
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110313mog00m040012000c.html


【詳細地域内容】
http://www.tepco.co.jp/images/tokyo.pdf 東京
http://www.tepco.co.jp/images/chiba.pdf 千葉
http://www.tepco.co.jp/images/kanagawa.pdf 神奈川


私の地区はグループ5でした(千葉県市川市)
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫