スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)
タグ :

X02NKメモ(サイト集)

 2008-08-31
Nokia_Logo

Nokia情報少ないので、X02NK関連のサイト集でも。
WindowsMobile機なら、充実したWikiが大抵あるんだけどねぇ。


【日本語のアプリ情報】
X02NK Wiki
 とりあえず最低限の基礎情報+日本語アプリカタログ(少なめだけど新しい)

705NK Wiki
 アプリ情報はこっちが多い(が少し古め)。X02NKでも大抵使える。

Free Appli for 705NK & X02NK
 一番精力的に増えてる気がする。殆どフリー。

【英語のアプリ情報】
欧州NOKIA "Download! on Mobile"
 X02NKの「ダウンロード」が使えるようになるsisを配布してる。有料アプリとか並ぶ。
 English(UK)を選択すると、ヨーロッパバージョンが導入される。日本語は試してない。

MOSH by NOKIA
 NOKIA運営のユーザーコミュニティサイト。テーマ・ゲームなどが豊富気味。
 基本的に無料モノ、コミュニティ系なのでジョークアプリとかがある。

NOKIA Software Market
 NOKIA運営の有料アプリストア。

All About Symbian
 すごくいっぱい。有料が多め。

My-Symbian.com S60 v3
 かなりいっぱい。有料ばっかり。

Symbian Freak The Best S60 Freeware Collection
 フリーソフト集。

【テーマのダウンロードサイト】
MOSH by NOKIA
 さっきも出てきたやつ。証明書期限切れが多くてめんどくさいが、良いのがある。

Themes 4ur mobilephone
 ユーザー登録必須。むっちゃ多いが探しにくさ爆発。
 根性さえ出せば、すごくカッコイイのがある。
 Sony Ericsson用のテーマもある。欧州だと人気高いからかね。

Free themes for Nokia and other mobile phones - Free Nokia Themes
 車とかバットマンとか写真とか、その手のテーマが多いっぽい。



やっぱり日本語サイトは情報やアプリが少ないので、
海外に手を出さざるを得なくなる感じ。
MOSHがなかなか楽しくて良い。
N95用のWindows Media Playerとかあるし。しかもJava。どう見てもジョークアプリ。
スポンサーサイト
タグ :

811SH 電池パック膨張&充電出来ない病

 2008-08-31
811SH
来週中国出張なので、海外で使える端末どれだっけ・・・と
811SHを半年ぶりに引っ張り出してきた。そしたら充電できない。
そういえば電池も膨らんでいたのを思い出した。
Google先生曰く、電池が妊娠しているとかヒドイ言われよう。
つまり810SH/811SHは非公開の不具合交換対象だということらしい。

ということで、八重洲ソフトバンクショップへ。
電池在庫もありそうな直営店を選んでみました。
購入後2年はたとうという状況だけど、あっさりその場で交換。

・・・が、店員の兄さんが動作確認したら、なお充電しない。
それどころかランダムに電源が落ちる。わーすごい。
要は本体も壊れてるっちゅーことですね。
見積もりと修理しましょう、代替機出しますね」だって。
流石直営店はサービスがよいのう。接客態度もすんばらしいわ。

アフターサービス加入のため修理は90%オフなので、
1000円までならそのまま直すことにした。
関西デジタルホン時代から10年にして、初めてアフターサービス使いそう。


で代替機が816SHだった。ちゃんと海外で使える奴。
新品らしい(まだ残ってるのかいな)

修理に出したのが811SH、メインに使ってるのが821SH、
というわけで
「これもシャープなので、お客様はマニュアルいらないですよね?」
ええ全く要りません。10年シャープ党です。
816SHも気になってたんだよね。えへへ。


というわけで代替機を借りてきたので、821SHとの比較写真を。
20080830025.jpg
20080830026.jpg
20080830028.jpg
閉じたときの高さ・厚みは同等だけど、
816SHの方が丸みがあるため小さく感じる。
開いた時は言うまでもなく816SHの方が小さい。こいつはかわいいな(笑)


手持ちの821SHとの違いは
 ・ワンセグがついていない
 ・Felicaがついていない
 ・海外で使える
 ・WMAが再生できない(Sミュージックコネクト)

出た当時、二つ折りが嫌いな私は「遂にキタ」と思ったもんだけど
通勤にモバイルSuicaを使っている私はFelica非搭載が致命的で、
仕方なく、ふたたび二つ折りタイプの821SHを買ったのでした。
結果としては、アルミ材の821SHは傷が目立たなくてよかったけど
やっぱ使いやすいわ816SH。つくづくFelicaさえあればなぁ。


ちなみに816SHの後継機種は PANTONE SLIDE 825SH
こっちはFelica対応だが、デザインが・・・・・・



あと821SH後継はTHE PREMIUM Waterploof 824SH。
殆ど変わってないが海外対応になった。
そして防水になった代わりに厚みがアップ。そんなんいらんわ・・・
20080702_824sh[1]
タグ :

rep2 expack + iui

 2008-08-30
通勤中にニュースと一緒に2ちゃんねるを読んでいたら
PCとiPhoneとその他の携帯群で、どれがどこまで未読になってるのか判らなくなった。
どの機械を使っていても、全部未読やお気に入りがシンクロして欲しくなる。

iPhoneには Jane Touch という便利なwebアプリがあって、
PCの場合は ホットゾヌ2 を使っていた。
が・・・それぞれで管理するのはあまりにも面倒くさい。
更に、Willcom 03とかX02NKに導入を考えると・・・

というわけでp2という仕組みを導入。
(自分のサーバを親にして、各クライアントからアクセスする仕組み)
要するにOrbの2ちゃんねる版・・よけいにわかりにくい。
アクセスはOrbと同じく、ブラウザから。

rep2_vista080830.jpg
PCから見た場合。よくある2ちゃんブラウザに近い。
ホットゾヌには少々劣るが、レス元自動ポップアップ程度は可能。
ちなみにUbuntuでFireFoxを使っても、大体同等の表示。


rep2_mobile080830.jpgこっちは携帯版。左から順に
iPhone(Safari・iPhone専用UI)
Willcom 03(Operaで閲覧・モバイルUI、小さすぎる!)
X02NK(標準ブラウザ・モバイルUI、75%縮小でちょうど良い)
816SH(標準ブラウザ・モバイルUI、ベストに近い)


PCも含めて、各機種専用のアプリには少し劣る。
しかし未読やお気に入りがすべて共有されているのは便利過ぎる。
ついでに、ローカルにデータを記録しないのは重要。ユビキタってる。


【乱立するバージョンについて】
バージョンが乱立しているので整理してみた。未だに進化してる。

・p2 の 改良版で rep2 が派生。
・rep2 の 派生で rep2-expack が派生。
・rep2 の 携帯用インタフェースを改良する形で、iuiが派生(現在2種類が数日おきに更新される)
・iui は ごく最近、携帯用インタフェースと両立するようになった。
・iui の 片方は、 rep2-expack の作者が作っている。
・よって rep2-expack + iui(expack版)というパッケージがある。
・現時点では、このwikiで最新のrep2-expack+iuiパックが入手できる。
・もう片方のも整備待ち?

というわけでパックのインストールをする。


【インストール方法】
apacheは元々実稼働に供していたので、
今回のrep2導入は非常に楽。
PHP5を入れて、PEAR入れて、自分のディレクトリにファイルを置いて終わり。

それだけだと寂しいので一応・・・・
Ubuntuにおいては、このWikiで。
rep2の本尊を入れるところからはこちらに読み替える
ついでにrep2本尊は、、さっきのWikiから080829版を取ってくれば、
勝手にiPhone対応版になってると。


【おまけ・rep2とOrbの同居】
Ubuntu側でrep2、Windows側でOrb、
どちらもwebサーバ機能があるので
ルーター越しにやるときちょっと困る
(どちらもPort80をフォワードしたいため)

今回は、Ubuntu側はapacheでrep2以外も色々動いているので
Orbを81番にずらした。Orbなら、使用時に全く意識しなくて良いしね!
タグ :

iPhone TBクラスのライブラリを扱う その3(Simplify Media実践編)

 2008-08-25
Simplyfy_media logo
今日は4時間ほど移動時間があったので、
前回紹介した Simplify Media をiPhoneで実際に使い込んでみた。

【サーバ登録】
Windowsでは特にいうことないのでUbuntu 8.04上での話
ファイルはtar.gzだったので、スクリプトでインストールするのかと思ったら
いきなり実行ファイルがお出ましだった。ちょっと最初気がつかないわこれ。
というわけで、適当に自分のホームディレクトリ配下においといて、
普通に実行すれば終わり。Gnomeトレイに居座ります。

ファイル登録はコツがある。
Simplify Media のLinux版は、ディレクトリ単位の登録をするのだけれど
1:ディレクトリ名・ファイル名がUTF-16でなければ登録できない。
2:ID3TAGも、UTF-16エンコードでないと文字化けする。
3:ディレクトリ指定のとき、日本語が白い豆腐に見えている(登録自体に問題なし)
4:ポートを弄る必要なし。Windows版の動作から類推すると
  avahi(Bonjour)を使っているかもしれず


avahiが本当かどうかは判らないが、事実なら素晴らしい使い方だと思う。
また最近はWindowsでもUTF-16が扱える(非対応アプリは捨てましょう)し
Mac OS X は最初からUTFなので、
基本的に今後タグはUTF-16にするべきだと改めて思った。

というわけで、Linux側で400曲ほど登録。
また、その上で動いているvmware(WindowsXP)でも
iTunesを利用して13,000曲ほど登録してある。


【実際の使用感】
ほぼHSDPAエリア(1Mbps以上)内の移動だったので音質は高いままで、
なおかつ音切れは一度もなかった。
また、次の曲に移る時に、
バッファリングが発生していない(数曲飛ばして初めて発生)ので
どうも相当の先行読み込みもしている様子
プログレッシブダウンロードしてるのか?

全体としてOrbより遙かに安定しているし、レスポンスも速い。
PCに与えている負荷が相当低いと思われる。
(但しOrbは、どんなクライアントでも対応する+動画も扱えるという巨大な利点アリ)

アーティスト解説文は、last.fmのものを引っかけてきて取得している様子。
日本アーティストも結構充実している。
英語で記載しているのが多めだが、まぁ問題なし。
歌詞も、ヒット率は高くないが自動取得するので便利なことこの上ない。
あと電車で移動している限り、結局シャッフル再生するので、
曲を選びにくい問題も少なく非常に快適。

ぶっちゃけ8GB版のiPhoneでもいいかなと思わせるものがある。
だって自分の家の巨大ライブラリに直接繋がってるんだもん。16GBとか小さいわ。

ただ問題もある。
聴いている最中は、他のことが一切出来ない。iPod専用機状態。
これはアプリのせいではなく、iPhoneの仕様による制限。問題ありすぎる。
曲を聴きながらwebを見たいなら、結局内蔵iPodを使うしかないのは困る。
もう一点は、電池消耗が激しいこと。2時間使った後は30%程度しか電池がなかった。
常にHSDPA通信しているから当然かもしれないが・・・・・

現時点のiPhoneで使う限りにおいては、
多分Orbより便利と思う。サーチ機能があれば更に最高。
将来的にOrbが強化されたら敗北必死だけどね、あっちは動画が使える。


しかし、やはりこれもSymbianに対応したら強いな。
あっちは巨大容量バッテリーもあるし、マルチタスクだから他のことも出来る。
欲しいわ。
タグ :

iPhoneな楽器

 2008-08-25
iPhoneの発表時、WWDCで一番聴衆ウケが良かったのは楽器演奏アプリだったようだが
結構凄いのが沢山出てきているのでちょっとメモ。


【BeatMaker】

Every Body Dance Now!って選曲が笑える。
AKAI MPC系。2000円強。
音ネタは自分で作成可能、曲もWi-FiでPCエクスポート可能。
すんごい評価が高い。


【BtBx】

KORG Electribe系。450円。
普通にオシレータ?Electribe A/R系統っぽい感じ。

【PaklSound1】

Tenori-Onインスパイアらしい(笑)。115円。
この値段なら文句はない感じか。


とりあえずBeatMaker買おうかな。
タグ :

iPhone vs X02NK vs Willcom 03

 2008-08-24
080816_smartphones.jpg日本で出回っているスマートフォンの種類は主に3つ。
・Mac OS X系(Apple iPhone)
・Symbian S60系(Nokia X02NK)
・Windows Mobile系(Willcom 03他いっぱい)

というわけで最近は全部使ってみているので
3つ比較してみましたよと。

 iPhoneX02NK
(Symbian)
Willcom 03
(WM6.1)
動作超速い結構速い嫌になる程遅い
安定性Safariが落ちまくり結構安定結構落ちる
レスポンス超最高かなり良い遅すぎて泣ける
操作性完全な統一感。
超最高
かなり統一感。
良い
統一性なさすぎ。
あまりにもヘボ。
出来ること制限ありまくりなんでもできるが
日本語アプリ少ない
およそ
なんでもできます
管理機能付き
アプリポータル
◎App Store 完璧×◎Giraffe 完璧
ポータルにない
ソフト導入可?
×自由度は低い◎セキュリティは
生きてる
○なんでも入る
セキュリティなし
上記を
無視する方法
○JailBreak○Allfiles化◎最初から
セキュリティ無視!
ファイル操作アプリ買う必要有◎(保護付き)○(保護なし。危険)
共有フォルダへ
アクセス
アプリが出れば。△SymSMB
有料。
◎GSFinder
Windowsそのまま。
外部メモリ×◎microSDHC◎microSD
ドライバ入れてSDHC
音楽再生◎iPodですから。○悪くないアプリ同梱○CorePlayerとか色々
動画再生△mp4だけ。○mp4+realvideo◎やたらアプリ豊富。
Youtube◎標準◎Mobitubia△CorePlayer他
画質悪い。
ニコニコ動画××○NicoFLVplayer
小説リーダ×(オンラインのみ)○MobiReader
UTFへの変換要
◎青空子猫
超便利
マンガ△標準フォトビューワ
超速いが登録面倒
△適当なソフト
登録面倒
◎MangaMeeyaCE
それなりに速いか
エミュレータ×(JailBreak必要)
(数も少ない)
△(数少ない)◎国産PC含め大抵有
IRCチャット× アプリがまだない× アプリあるが
文字化け。
◎EbiIRC
mixi△半端なアプリ有り△ブラウザで。○MZ3.i
デザインしょぼいが。
Orb対応△今は音楽のみ。△解像度低い
WMV対応しないと辛い?
◎ばっちり
美点誰でも分かる直感操作性
文句のないデザイン統一
世界最高シェアだけあり
安定性高く、欠点少ない
見た目の変更すら含めて
ほぼなんでもできる。
難点同時に1つしか
アプリ動かない
電池が少ない
日本語アプリ少なめ
セキュリティがザル。
動作が重い、統一性無し


以下、表で書ききれない部分について。

【Apple iPhone】
タッチパネル「しか」使えないだけあって、劇的に洗練された操作性。
マジで他の2つが比較にならないほど便利。
レスポンスも凄く速い(指を滑らせても、いろんな動きがちゃんと指に張り付いてくる)。
SafariやiPodの操作性も流石としか言いようがないし、
webサイトもiPhone対応のものは、これまたキレイに統一された操作性になる。

画面の大きさ(3.2インチ/QWVGA)も非常によろしい。十分な解像度と、見やすさのバランス。

ただし、現時点では激しく不安定で、Safariがバシバシ落ちる。
掲示板書き込みなんてまず出来ない(書いてる最中に落ちるのだ)。
不安定すぎてビューワ専用といってもよいぐらい。

ただし、iPhone自体が落ちる事はほぼ皆無に近い。OS自体はさすが、非常に堅牢。

アプリは、他の2機種にはまず存在しないようなものが多くある。
特に音楽系のアプリは、いかにもMac系という世界で、楽器からシーケンサまで幅広い。
かなり楽しいことは確か。

最大の難点は、複数のアプリを同時に動かせないようにAppleが制限していること
例外はiPodアプリぐらいです。
このため、インターネットラジオを聴きながらwebをみる、なんてことは不可能。

#OS自体はモロにMac OS Xなので、iPhone自体は当然複数アプリを動かす機能はある。

またアプリはAppleのポータルサイト以外で公開できなく、すべて審査が入る。
よってAppleに都合が悪いアプリは登場しない
実際、FireFoxは出せないそうだし、またグレーゾーンのアプリもまず出ないでしょう。
しかしそういう部分がないと、開発者が寄ってこないのも確かではある。これが不安材料。
今のiPhoneは、実は日本のガラパゴスケータイとほぼ同じビジネスモデルなので
多分改善されることはないんだろうけども。

いまのところ、JailBreakして制限解除したiPhoneの世界があって
そういうアンダーグラウンドで開発されたソフトがApp Storeに上澄みのように出てきている。
Appleは、この世界とうまく共存しないと、最後に開発者が離れていくように思うが・・・


【Nokia X02NK(N95)】
iPhoneと逆にテンキー「しか」使えないので、
結果としてこっちも結構洗練された操作性になっている。普通の携帯に近い。
webも、しっかりマウスカーソルが出てくるので意外と困らない。
またレスポンスも速めで、アプリの起動や追従性はiPhoneほどではないが十分許容範囲。

画面は2.6インチQVGAで少々小さい。解像度は十分なので、3インチぐらいになれば最高。

また、世界最大シェア(億単位で台数が出ている)だけあって
安定性が他の2機種よりずっと高い
アプリが落ちる確率が明らかに低い。
ただしOS自体を巻き込んで再起動になる事もあるので、それだけiPhoneに劣る。

アプリはセキュリティと自由度のバランスが非常によく取られている。
セキュリティは数段階あるが、こんな感じ。
「1:Symbianに認証を取ったアプリしかインストール出来ない仕様の端末」
「2:いくつかのブラックリストアプリだけ入れられない仕様の端末(X02NKが該当)」

X02NKは、
「端末のパスワードを抜けてしまうソフト」「ウイルスっぽい」「コピーソフトっぽい」など以外は大抵ok。
自由度は十分に高い。

問題は、日本語アプリや、特定のジャンルのアプリに弱いこと。
例えば動画のストリーミングをしたいとしても、Windows Mediaにはまだ対応できない。
画質・音質に劣るRealMediaしか使えないのはちょっと厳しい。

日本語アプリ数の問題は、単に日本のシェアが低いからだと思われるので
そのうち劇的に改善する可能性がある。何しろ世界最大シェアなのだから、
日本を攻め落とさない訳がない。


【Willcom 03(Windows Mobile)】
テンキー・フルキー・タッチパネル全部装備。
やっちゃった。操作性がごちゃごちゃすぎて超難解
タッチパネルでないと操作できない場合、テンキー以下略、などが無秩序に。
しかも、「どうやればどういう動きになる」という統一性も取れていない(アプリごとにバラバラ)ので
使いにくさは3機種中ダントツの1位。
タッチパネルも感圧式のため、iPhoneより圧倒的に感度が悪い。
レスポンスも最悪。アプリの起動は遅い、動作も遅い、スクロールは亀以下(2テンポは遅れる)、
それどころか意味不明に反応が止まってる時がある。Windowsそのまんま。

画面は3インチWVGA。ヘタに解像度が高すぎるので、動作が重い一因になっている。
しかもこんなに細かい意味がない(他の2機種が解像度で不満なしであるからして)。
日本端末的「なんでも詰め込んでおけばよい」思想の悪例。
・・・・これは多分、企業文化に根ざしているので、どうしようもないかもしれないが・・・
Willcom / SHARP / Microsoftが悪いわけではない。

安定性も悪い。落ちる頻度が劇的に高いわけではないが、
無反応になるタイミングが無茶苦茶多い。OSの作り方とアプリの作法が間違ってる気はする。
簡単に開発できるだけあって、そういうところが非常にプア。

そしてセキュリティも皆無。システムの重要なファイルさえ簡単に書き換え可能だし
危険なアプリだろうがなんだろうがもう自由に勝手に導入出来てしまう。

・・・・・ただし、「簡単に開発できて」「セキュリティがない」代わりに
アプリはものすごく裾野が広い。
ホーム画面のカスタマイズ(別モノの端末になる)なんて序の口で
キー入力用のシステムを入れ替える事すら可能。(Gesture10keyというソフトなど)
エミュレータは懐かしのFM-7用すら存在し、Windows用市販ゲームの一部を動かすソフトもある。
自分で拾ってきた小説のtxtファイルを見るためのアプリ・・・はやけに機能が豊富だし
普通にニコニコ動画が見られるようになってしまってもいる。
mixiに至っては「なんか別のSNSを使ってる」と思うほど全然違うインタフェースのアプリがある。

WindowsMobileは、Willcom03の「ver6.1」になるまでは
今動いているアプリを一覧で見たり、終了させる事すら簡単ではなかったのだが
それもまた当然のように補完アプリが多数出ている。

OSの基本性能とデザインガイドラインの質がダントツで低い代わりに、
Microsoftのポリシーとも言える自由さは凄く魅力的。
別の言葉では無法地帯とも言うか。

ただし、これからの時代に生き残れるとはちょっと思いづらい。
Nokiaのようにバランスを取らなければならないのだけれど、
そのまえにOSが根本的にプアなので、ゼロからやり直すしかない気がする。


【ひとつだけ選ぶなら】
ほぼ間違いなくNokia。
安定性が高いのも重要だが
もっと重要なのは「ビジネスモデルからして、自由なアプリの居る余地がある」こと。
また世界最大のシェアを持つ = 開発者も一番多い、ので
その辺も安心できる(日本人少ないのは今後きっと良くなると踏んでいる)

ただ、普通の人にはiPhoneがダントツだなぁと思います。
「今までにない鮮烈な体験」という点では、もう何もかも蹴散らす勢いだし。
あとWindows Mobileは玩具。面白いけど。
タグ :

iPhone TBクラスのライブラリを扱う その2(Simplify Media)

 2008-08-24
Simplyfy_media logo

前回のOrbに続き、もう一つ「ネットワーク経由で自分のPCライブラリの曲を聴く」アプリ。
今回はiPhone専用で、名前はSimplify Media。画面はこんなん。
Simplifymedia080824.png
なおPC側にカスペルスキーが入っていると邪魔をして動かない(しかもメッセージ出ない)ので
ちゃんと除外登録するべし。はまった。

こいつのポイントは
iTunesライブラリの曲をシークして共有可能
・WinampライブラリでもOk
・または、特定のディレクトリ以下を読ませて登録できる(ここはOrbと同じ)
・Windows / Mac OS X 用のサーバがある
Linux(Ubuntu 8.04)用のサーバもある(公開はフォルダ単位。読むのはRhythmbox)

また、Orbとの決定的な違いは
・複数人でお互いに共有できる
・iTunes/Winampなどのプレイリストも共有できる
・ただしOrbのように「PS3やWii、Nokia、WindowsMobileもok!」ではなくiPhoneかPC専用。
・ディレクトリを見る事は出来ない。iTunesと同じような方法でしか曲を選べない
・ストリーミングがばっちり!これはでかい。(Orbのweb app版との比較)
・当然、動画や写真、RSSや文書ファイルなどは扱えません。音楽だけ。


#OrbのWeb app版は、20~30分再生するとストリーミングが切れる。これは仕様上しかたなし。


ちょっと使ってみて思ったこと。

音質は回線速度によりちゃんと動的に変わっている
一端高音質で配信しても、配信が切れたら低いビットレートで再配信しなおしているので
まともなストリーミングの様子。

あとLinuxサーバが使えるのは良いのだけれど、
ディレクトリ構造を辿れないため
全ファイルがちゃんとID3TAGで分類されていることが必須になる。
Orbで手放せない「サーチ機能」「最近再生したファイル一覧」などもない。
iTunesの曲だけしか使わないならまだしも、これではとても不便。
10万曲とか整理できねーって。

またiPhone以外の端末に対応しないのも問題がある。
世界4億台以上のスマートフォン市場で、iPhoneはたかだか1%前後のシェアしかないぞと。
せめてSymbian S60ぐらいは対応してくれないとなー。

そんなわけでOrbのApp Store版が出るのを心待ちにしているのでした。
タグ :

Willcom 03 アクセサリ買い込み

 2008-08-21
先週買った Willcom 03 のカスタマイズはほぼ終わったが
それよりアクセサリ欲しい欲しい病がやはり発症。
Willcom03_Accesory080821
もう買いまくりですよ旦那


ストラップスタイラス はと
ミヤビックス / ¥1,420-(送料込)

前から気になっていたので、楽天で透明版を注文。
翌日ヨドバシによったら、黒が売っていて気がついたらレジを通していた。
そして今日、透明が届いた。ああ・・・・・・いったい何をしているのでしょう・・・・

ちなみに非常に持ちやすく、狙ったところにタップできるんだけど
クチバシがめっちゃ硬いらしく、画面側が一気に傷つくので、
液晶保護シートを必ずつけましょう(保護シートも速攻で傷だらけになったヨ・・・・)



リトラクタブルケーブル・デュアル for Willcom 03 (WS020SH)
ミヤビックス
¥1,420-(送料込)

Willcom 03は充電端子がMicroUSBと、相当珍しいパターン。
しかも普通のケーブルでACに繋いでも充電しないので、特殊なケーブルが必要。
というわけでゲット。片方の端子はUSB-ACでの充電、もう片方はPC Sync用ね。



Crystal Sheld for Willcom 03
ユニバーサルシステムズ
¥980- (送料込)

Perfect Sheld for Willcom 03
ユニバーサルシステムズ
¥780- (送料込)

ヨドで買った保護シートは、上のカメラ部分を保護してくれないのと、
はとに突かれまくって傷だらけになっちゃったので補充してみた。
Crystalは光沢タイプ。Perfectは、多分アンチグレア(反射を押さえ、指紋が目立たない)。

ただ、Willcom 03は解像度が高すぎて、アンチグレアだと文字がにじんでハマります。
素直に光沢を選ぶのが良いかと思われる。

ちなみに買ってから後悔したのだけど
スタイラスに”はと”を使うなら、3枚組が売ってるのでそれを買うべき
もう液晶保護シートが完全に消耗品・・・



MA01-BK
Choose
¥609- (送料込)

海外携帯は、いまどきヘッドホンがそのまま刺さるのだけど
Willcom 03はシャープ製品なので、当たり前のように平型ヘッドホンコネクタ。
というわけで変換コネクタも買ってみた。ストラップにつけられるのでまぁいいでしょう。




【おまけ】
Willcom 03は変換せず直接ニコニコ動画を閲覧可能です。あーんどコメントも読めます。
両方できるのは、スマートフォン初かもしれんですね。
20080817022.jpg
お捜しの人はこちらから
ニコニコ動画ダウンローダー + NicoFLVPlayer という組み合わせで動作します。

タグ :

Willcom 03ゲット

 2008-08-16
X02NK (Symbian S60) / iPhone (MacOS) ときたら
やっぱWindowsMobileもないとね、ということで
サクッとゲットしました、Willcom 03。

でも回線は不要なので白ロムだけ。
Wi-Fi使えるのは確かめてるので、ちゃんと動くのだけど
単なる最新PDA・・・・・


画面サイズ比較。左から順に
821SH / Willcom 03 / X02NK / iPhone の順番。
なにげにiPhoneが2台写ってますが。色々とダメ人間!
080816_smartphones.jpg
Willcom 03が白飛びしてるのは、充電中で超高照度状態だから。
実際はキレイ。

まだ手に入れたばかりでこれから色々試しますが、今の段階の比較。

【vs iPhone】
タッチパネルの感度性能は、遙かにiPhoneの方が良い。
体感的な判りやすさも、遙かにiPhoneの方が良い。比較にならない。
見やすさも、なにげにiPhoneの方が良い。アンチエイリアシングが効きまくり。

本来の反応速度は似たようなものに思えるのだけど
特にwebを見たときの「体感」速度がiPhoneは速い。
読み込み中に操作できるようになるタイミングが早められているから、かな。
(その分iPhoneのwebは笑うほどすぐ落ちるのだけど)

アプリの量は、実はWillcom 03の方がずっと豊富。
流石Microsoft、アプリの公開が自由に行えるだけはある。

あとマジでWindowsMobileわかりにくいわ・・・・・内容がカオス過ぎる。
カスタムする楽しみがその分多いのだけど。


【vs X02NK (N95)】
X02NKはタッチパネルがないのだけれど、その分カーソル操作がわかりやすい。
メニュー構造も、やや整理されている方か。
Willcom 03のWVGAに対してX02NKはQVGAだが、
見やすさではX02NKも全く劣っていない。
あと反応は3機種中もっとも速い。iPhoneより速い
しかも、世界で圧倒的なシェアを持ってるだけあって安定性も高いときた。

webについては、Nokiaの方がデフォルトでは優れている。
iPhoneと異なり、落ちる事も非常に少ない。
ただしどちらもOperaなどが使えるので、まぁ・・・いい勝負かな?

ちなみにタスク操作が、最初からホットキーで可能。
WindowsMobileは、自分でそういうアプリを入れなければならない。

アプリについては、日本人開発者が非常に少ないことと
公開には原則Nokiaへの開発登録が必要なことがあり
多くはない(英語アプリは無茶苦茶多いのだけど)。
3機種中一番損をしている感じはするか。


【Willcom 03単体】

作りが微妙にちゃち。タッチパネルを操作すると、本体が微妙に傾ぐというか。
タッチパネル感度も、あまりよろしくはない。チューン不足に思える。

画面はWVGAだが、海外のスマートフォンを使っている限り
QVGA解像度でちゃんと作り込めないのは日本の悪い癖に思う。
解像度が高ければ、処理が重くなるのだから
本来はQVGAでしっかり作り込むべき(iPhone / X02NKがいい例)。

またSharp独自のメニューは、携帯っぽくて良いのだけれど
スマートフォンとしてはいかがなモノか、、無駄に混乱する。

ただしWindowsMobileのアプリは非常に多種に渡るので
好きなように弄ればいいのだけれど(これがやりたくて今回入手)


なおキーボードはやはり便利。


そんな感じでした。
タグ :

いまさらThin Lizzy

 2008-08-16
何十年遅れとんねんという感じだが
今更 Thin Lizzy にハマってしまった。

流れはこう。
HelloweeNの「Cold Sweat」カバーかっちょいー
   ↓
辿るとJohn Sykes が出てきた。この人かっちょいー

   ↓
さらにこの人のCold Sweat。こりゃまたかっこいいなー

   ↓
で、最終的にこの人の源流、Thin Lizzyに到達。
音のストレートさと Phil Lynott の歌声にヤラレタ。
(音量小さいので大きめにして聴いてくださいな)

   ↓
CDがあまり出回ってないがこの辺か。
実際はUK Importとかした方がよさそうだけど。
Wild One The Very Best Of Thin Lizzy(初回限定版)
Thin Lizzy
¥1,680-


  ↓
更にこの人のソロ曲、Nineteen。
これまたモロにフック。


他にもWiskey in the jarとかナイスすぎて笑った(Metallicaがカバーしてる)。
やっぱりヨーロッパには凄いのがいたんだねぇ。
タグ :

X02NK USB充電ケーブルとデカバッテリー

 2008-08-10
Nokia_Logo
iPhoneばっかり遊んでいるが、
iPodの周辺機器資産がかなり使えるので物欲魔神的には面白くない。

というわけでNokia N95 (Softbank X02NK)用のオプションを買ってみた。
X02NKといえば「電池が持たない・充電端子がNokia独自」というわけで
純正交換電池と充電ケーブルを買い足すしかないでしょう!
いそいそと東京駅八重洲口のNOKIAショップへ。

そしたらX02NKの電池はSoftbankショップじゃないと売ってないぞ坊主!HAHAHA!ときたよ。
悔しいのでこれは買ってきた。純正USB充電ケーブル。
小さくてラブリーだっ。
CA-100 (USB充電ケーブル)
Nokia
¥2,709-


なんで安物を買わないかというと
このページの人が言うようにどうも安物は充電自体出来ない場合があるらしいから。
ケチってもしょーがないわな。

後は電池をどうするか。
X02NK純正の電池は容量が小さいので、スペアを持っても不安は不安。
いっそこれでも買うべきか?
電池容量2倍(950mAh→2000mAh)、
そしてサイズも2倍なので専用の電池カバーつき(笑)

X02NK用スーパー大容量バッテリー HLI-BL5FXL
MUGEN POWER
¥10,500-


しかしまぁ、国産携帯と違って変なサードパーティーオプションがあるもんだね。
タグ :

世界のイカス携帯

 2008-08-10
iPhoneスゲーとかX02NK良いよーとか
そんなことばっかり書いてるけど
実は世界にはもっとイカス携帯が沢山あるので
ちょっと見つけたモノを紹介


【SAMSUNG】
なんと世界第2位の携帯メーカー(2007年シェア14%)
単純計算で年間1.5億台強は販売したことになるかな?

日本だと OMNIA なんてのが最近騒がれつつあったり
あとB&Oとコラボしたりしてるけども、
そんなもんよりもっとイカスのが SAMSUNG Jukeという端末。
短めのスニッカーズみたいなサイズ(マジで小さい)で、音楽再生に特化。
しかも安い。素で4万弱ぐらいなので、日本で普通に売ったら2万以下!
samsung-juke-u470[1]
ドンだけかっこいいかは下記のCMを見るヨロシ。




【Sony Ericsson】
2007年世界シェア4位(シェア9%)。1億台ぐらいかな。
直近だと5位に転落。

主力は欧州で、高級機メインの展開をしているだけあって
すげーカッコイイんだまたこれが。例えばW890i
下の写真だと判らないけど、サイトに行けばかなり薄い機種だと判ります。
おまけにメタル+ヘアラインな質感が日本の携帯には有り得ない高級感。
しかも、これも結構安くて、素で5万弱ぐらいかな。
sony-ericsson-w890i[1]
これもCMを一応。なんかLifeStyleっぽくて、機器そのものの魅力が伝わりにくいが・・・
うーん、下降しつつあるメーカーはこんなもんか?



【LG Electronics】
2007年世界シェア5位(7%)。8000万台。
直近だと4位に浮上。
ここは「チョコレートフォン」「Shine」「Black Label」とか
PRADAフォンなんかが有名どころだけど
だいたいドコモで全部出してる。

ただちょっと、、、どれも日本に普通にある携帯っぽい質感。
PRADAフォンも触ったことはあるが、なんともプラスチッキーで、重さもちょっと軽すぎるので
モノとしての魅力が少し・・・・・と思う。
一応CMを下記に。



【NOKIA】
2007年世界No.1シェア(39%)。なんと4億台以上。
もちろん今でもNo.1。そしてスマートフォンでもNo.1。

端末のデザイン自体は普通のモノが多いんだけど
やっぱりこの会社はSymbian OS - S60 という最強シェアのスマートフォンが・・ねぇ。
なにしろiPhoneの10倍近い販売台数(ただし3G iPhoneが出る前)を稼いでいるので
ソフトの数が半端無い。日本だとシェア殆どないので、英語ソフトばかりだけれども・・・

で、ソフトバンクからX02NK(Nokia型番でいうN95)が出ているが
世界ではN95-8GBという機種を経て、もうすぐN96ってのが出ます。
高いぞ10万!でも欲しい!
nokia-n96[1]
んでCM。面白い。
「TVいらねーよ、PCいらねーよ、CDいらねーよ、チケット取る必要ねーよ、
もう全部N96でいいよ」って感じのつくり。



【hTc】
世界シェアちょっと出てこない。
スマートフォン専業の上、他社にOEMしまくるので発表もしないんだよねここは。
元々Palmの生産をしていた企業だけど、台湾財閥系の人がバックにいるので強い。

日本だとソフトバンク・e-mobileが出してる。emonsterあたりが新しい。
しかし世界ではもっとイカすのが当然出てるわけですね。
例えばTouch Diamond。下記がその写真。ちなみにこいつも9万ぐらいする!
そして日本で発売予定がある(キャリアはまだ非公開)のだった。
htc-touch-diamond-official[1]
そしてCM。かっこいいよねぇホント。





ちなみに、こういう世界の携帯が日本に導入されるとすれば
大抵ドコモ・ソフトバンク・イーモバイルの3社から選ばれる。
(非スマートフォンはドコモが多め、スマートフォンはソフトバンクが多めの傾向)


なんでauが入らないのかって?通信方式がマイナーなのです。
そんなもんに開発費掛けるメーカーは居ないという。
だからというわけではないけど、auの端末、最近魅力ないよねぇ・・・

ホント数年後の日本の携帯はどうなってることでしょうねぇ。
タグ :

iPhoneで絵文字メールを読む

 2008-08-09
iPhoneの問題点のひとつ、絵文字が使えない点について。
読むだけならなんとかなった。すげーバカっぽいけど。

iPhoneメールの問題は3つ。
1:メールのリアルタイム着信は、SMSや@i.softbank.jpなどしかできない
2:リアルタイム着信が出来るメールアドレスは絵文字が使えない
3:iPhoneのメールアプリ自体が、絵文字が扱えない。これはきっと永遠に無理。

よって方策はこうなる
1:GMailかYahoo(JPN)メールを取得し、safariでアクセスして読む。
2:GMailやYahoo(JPN)メールから、@i.softbank.jpに着信転送して無理矢理告知だけやる。

ちなみに15分おきの確認とかでいいのなら、2は不要で
普通にメールアプリにGMailやYahooメールをセットすればよい。
この場合も、メールアプリ側は配信確認だけにつかい、読むのはあくまでSafariだというのがミソ
すんげー無駄なことしてるとは思うが・・・・


では結果をどうぞ
まずはGMail on Safari
080809_Gmail_emoji.png


そしてYahoo!メール on Safari・・あれ?文字が少ない
080809_Yahoo_emoji1.png


とおもったら、なんとはみ出してるよ!
080809_Yahoo_emoji2.png

見れば判るが、Yahoo!メールだと改行の処理が間抜けなので
横にはみ出していくというトラップが出る。
このあたりが、実はGoogleとYahooの根本的な差で
iPhone用のY!は突貫工事であるとバレちゃう。


ただし相変わらず絵文字メールを自分で作成は出来ない
GMailあたりが、頑張って対応してもらうしかないと思うんだけれど。


ちなみに、@i.softbank.jpで絵文字対応するのは、
結局アプリ開発しないとならないので凄く大変だと思う。
ので今は皆さんGMail使いましょう(笑)


【おまけ:X02NKだとどうか】
最初からSoftbank MMSに対応しているのです。絵文字メールバリバリok。
ちなみにhTc製品であるX02HTだって使える。

世界最強のNokiaだってキャリア側に歩み寄る。
要するに、Appleだけが特別な態度をとっているのであって
この辺が、Appleが革新的だと言われる所以。

革新ってのは、ユーザーに優しいとは限らないぞと。
タグ :

iPhoneでリモートデスクトップ

 2008-08-02
vncliteicon.gif

前回のOrbによるiPhone / X02NK 無限GBライブラリ化は便利なのだけど
どうもOrb自体がまだまだ不安定で、エラーを起こして落ちていることが多い。

こうなると、外出先からはどうにもならないので
それをクリアするために、サーバにしているWindowsに
iPhoneからログイン出来るようにしてみた。

【導入方法】
サーバ側はVNCを入れておく。 RealVNC あたりでOk。
サービスモード(daemonモード)で動かし、
パスワードフレーズを登録し、
ポート5900を開けておけば終わり。
(PCでwebからアクセスするなら5800も開ける)

でクライアントは・・・ちゃんとiPhoneにMocha VNCというイカスAppがある。
なにげにAS/400もあるんだよねぇ・・・・

【結果】
ともかく上記を使ってアクセスしたのが下記写真

MochaVNC_20080802
ちっちゃい緑のアイコンがOrb。
Linux上の仮想PC(vmware)にVNC(仮想コンソール)で繋いでる。
仮想づくし(笑)


すっげー反応速いわ・・・・拡大縮小も含めてiPhone冥利に尽きる感じ。
フリー版は右クリックが出来ないが、今のところ問題なし。
もちろんVNCは、LinuxだろうがMac OS XだろうがOk。
つまりiPhoneでどれでも操作できる。こりゃ便利だ。


ちなみにiPhoneの場合、VPNも使えるので
しっかり使いたいときは当然VPN経由でやるべきかな。
ルータに穴開けるのはあまりよくない(笑)

ともかく、これでOrbがすぐ再起動できるようになった。
なんだか本末転倒だが。


【X02NKの場合】
Javaベースの J2ME VNC というのがあるが
まともに動作しなかったので却下。
もう一つ innoDesktop というのもあるらしいが・・・まだ試していない。

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。